命の源である食料を生産する私たち農業者は、減反政策や農産物の価格の低迷、高齢化や農村地域の混

住化に伴う種々の課題を抱え、厳しい状況に直面しています。

 ややもすると生産意欲の減退が見られる中、加古川西部土地改良区が一躍奮起して
「農と食と水」につ

いて考え直す一方、近い将来の危機的状況の打開に向け、多くの方に共感して頂けるような運動を展開するこ

とにより、農村農業の活性化の一助になればと考えております。



活動報告
平成14年度 糀屋ダムにふれてみ隊
平成15年度 アジサイロードの創造&糀屋ダム等基幹水利施設の視察
平成15年度 21世紀土地改良区創造運動〜桜とアジサイ共存ロード
平成17年度 善防池分水口せせらぎ水路周辺にさくらの植樹 ほか
平成18年度 ため池オアシス運動
平成19年度 ため池オアシス運動
平成20年度 ため池オアシス運動
平成21年度 参加型広域活動
ため池オアシス運動
平成22年度 参加型広域活動
ため池オアシス運動
平成23年度 ため池オアシス運動
平成24年度 ため池オアシス運動
平成25年度 ため池オアシス運動
平成26年度 ため池オアシス運動
平成27年度 ため池オアシス運動
平成28年度 ため池オアシス運動

TOP